無趣味で人付き合いが苦手な女医の処方箋

初心者の初心者による初心者のためのstingerカスタマイズの処方箋。

*

ワードプレス初心者にSTINGERを勧める理由。新作は「レスポンシブデザイン」

      2014/09/08

download enter button key

無料ブログの経験がある方はほとんどの方が、デフォルトの状態ではなく、なんらかのデザインのテンプレートを選んで使っていたと思います。

ワードプレスでは、無料ブログでいう「テンプレート」のようなものがあり、それを「テーマ」と呼びます。

テーマとは何でしょうか??

簡単に言えば、WordPressのテーマシステムとはブログの「着せ替え」をするということです。ですが、ただの「着せ替え」以上のものを持っています。着せ替えというと、ただデザインが変わるというだけになってしまいます。WordPressのテーマは見た目の調整だけでなく、表示する内容も操ることが出来るのです。

テーマの使い方

ワードプレスは、世界で愛されており、そのテーマは無数にあります。たとえば下記参考サイトのように、カッコいい、おしゃれなデザインのものがいくつもあります。

参考:WordPressテーマ(テンプレート)50+選

素敵なテーマがたっっくさんある中、ワードプレスに挑戦することを決めた初心者さんに勧めたいテーマがありますので、ご紹介します!!

スポンサーリンク

ワードプレス開始当初に選んだテーマ。

私がワードプレスに挑戦しようと思ったのは、2014年の年初めでした。

開始当初、選んだテーマは、かの有名な「STINGER3」でした。作者はENJIさんという方です。

参考:stinger3

ワードプレスについて検索していたところ、運命的に出会いました(*´台`*)

・・・というか、すでに多くの人がSTINGERでブログを作成されていたため、必然的に目に入ったのでした。

使い始めて半年になりますが、初心者の私にもとても使いやすく、カスタマイズも簡単でした。それもあって、すごくファンが多いテーマです。

いろいろなサイトを見ますが、フッター(サイトの下の方)に目をやると、「STINGER3」と記載されていることが多いです。勝手に「STINGER仲間」だと思って嬉しくなったりします(*´台`*)むふ

もはや原型をとどめないくらい、ユニークにカスタマイズされているサイトも多く、どういじったらこうなるのか想像するのが楽しかったりしますよ。

参考:room9
(原型、無いでしょ?^^)

※実は、STINGER5より、フッターの「STINGER」表示が無くなりました。ちょっとさみしいです。。

スポンサーリンク

初心者さんにSTINGERをおすすめするワケ。

最新作のSTINGER5について、前作STINGER3と比較しながら、おすすめポイントを見てみましょう。

参考:STINGERの公式サイト

注:STINGER4はありませんのであしからず。

SNSボタンがもともと備えつけ。

Facebook、Twitter、google+、はてなブックマークのSNSボタンがもともと付いています。記事を気に入った人がSNSを通じて、広めてくれます。

↓これです。
aa

STINGER3では、各記事の下と、画面左下に固定表示されるSNSボタンスペースがありました。画面左下の固定スペースは、いろいろなサイトを見る限り、不評だったようで、はずしている人が多いです。

最新のSTINGER5では、「各記事の下」と、「トップページの記事一覧の下」に表示されるようになりました。スッキリしました。

RSSボタン(購読するための機能)が備えつけ。

STINGER5では、RSSボタンももともと設置されています。公式サイトでいうと、黄色く囲った部分ですね。

rss

私のブログでは、Feedlyボタンと並べて設置しているので、デフォルトのRSSボタンは削除しています。このボタンがあることで、記事を更新すると登録者にそれが表示され、漏れなく閲覧してもらうことが可能になります。

PAGE TOPボタンが備えつけ。

ある程度、記事が長くなると、一番上に戻りたいときに、上へのスクロールが面倒です。そんなときに「PAGE TOPボタン」があると便利。

ポチっと押すと、ページの最上部まで飛ばしてくれます。

STINGER3では、横長の長方形のボタンでしたが、STINGER5では、後述するレスポンシブデザインに変わったこともあり、ミニマムな仕様になっています。

↓これがSTINGER3のボタン。
ef

↓これがSTINGER5のボタン。
regf

これだと、スマホでも同じ表示でモウマンタイです。

STINGER3のときは、PC画面で見るときだけ、可愛い矢印のボタンに変更していたので、それが引き継げないのが、ちょっと惜しかったですけどね。。

関連記事の表示機能がある。

あとから、プラグインなどで関連記事を表示させる必要のあるテーマもあるようなのですが、STINGERでは備えつけです。これがあることで、一つの記事を読み終えたあと、さらに他の記事を読んでもらうことができるので、PV(ページビュー)アップにつながります。

読者の立場からすると、興味のある記事と関連した記事が表示されると、いちいち探さなくてよいのでありがたいですよね。

追尾式の広告スペースがある。

当ブログで言いますと、この部分ですね。

vruo

記事を読んでいると、消えることなく、ずっと付いてきます。広告を入れたり、SNSボタンを設置したり、お気に召すままです。

ちなみに、別記事にしますが、ここにはアドセンスを設置できないのでご注意ください(規約違反です)。

ブログのカスタマイズが簡単にできる。

前作よりパワーアップして、カスタマイズがより簡単になりました。

do

画像編集能力が無いのはスルーで☆

最低限のカスタマイズは、備えつけのカスタマイズメニューでチョチョイとできちゃいます。別記事に手順を書きますので、そちらも見てくださいね。

アフィリエイトコードを簡単に設定可能。

ワードプレスを始める人は、アドセンスやASPの広告などを貼る予定の人が多いと思います。その場合も、知識が無くても最適な位置に広告を表示してくれます。

「ウィジェット」という画面に、「ここに広告のコードを書いてちょ」と分かりやすく表示されており、そこに自身のアドセンスコードを書きこむだけでOKです。めちゃカンタン☆

私はデフォルトではなく、作者のENJIさんおすすめの配置に変更しています。この点はまた別の記事で。

ただ、もともとの配置でも十分良い結果が得られる配置となっていますので、初心者さんは、広告の配置どうこうは最初は気にせずに始めるといいでしょう。

SEOに強い。

「SEOってなんじゃらほい??」な初心者さんもいるかもしれませんが、噛み砕いていうと、検索エンジンから評価を得るために必要なテクニックです。

サーチエンジンの検索結果のページの表示順の上位に自らのWebサイトが表示されるように工夫すること。また、そのための技術やサービス。

SEO 【 Search Engine Optimization 】

私も初心者に毛が生えたレベルなので、詳しいことは分かりませんが、ソースコードがシンプルで、内部リンクの最適化がされているためだそうです。

SEOでは、テーマも大事な要素ですが、それよりもブログの内容の方が大事となってきます。STINGERでは、テーマ側の要素はすでにバッチリ。あれこれ考える必要が無いので、良質なコンテンツを作ることに集中できるというわけです。

追加のプラグインが少なくてすむため、表示スピードが早い。

上述したように、ブログ運営に必要な機能はすでに備わっているので、プラグインは最小限ですみます。

多くのソフトウェアには外部のプログラムを追加することで機能を拡張できるような機構を備えており、追加するソフトウェアのことをプラグインという。

プラグイン

ブログを始めると、便利なプラグインをついつい追加したくなってきます。しかし、多すぎると、サイトが重くなったり、互換性の問題で、他の機能に異常をきたすことがあります。

レスポンシブデザインである。

今回の最新版公開で最も注目されたのは、この点ですね。

レスポンシブデザインでは、表示された機器の種類やサイズに応じて表示内容が最適な状態に変化するよう設定された単一のファイルを制作し、すべての機器に同じように送信する。

レスポンシブデザイン

STINGER3でも、PC表示とスマホ表示は、十分スマートだったのですが、それはPC用とスマホ用の設定を別々に用意してあったからなんです。
(初心者さん用に噛み砕いて説明しています)

STINGER5では、流行りの「レスポンシブデザイン」となっており、もともとは同じ設定ながら、表示される画面のサイズによって、表示の仕方を変えてくれるようになりました。別記事で、レスポンシブデザインの実際を紹介しますのでお楽しみに☆

ファンが多いので、何かと助かる。

STINGERはとってもファンの多いワードプレステーマです。「STINGER」で検索すると、カスタマイズの例がたくさんあり、とても参考になります。

私もとくに専門の本など読まずに、ある程度のブログにカスタマイズすることができました。別記事でお世話になったサイトをご紹介します。

個人的には、ファンのみなさんが、助け合ってカスタマイズしているところが、胸キュンです(*´台`*)←きも

なんといっても「無料」であること(笑)。

これ、大事ですよ。試験に出ますよ。

これだけ、スマートで使い勝手のよいテーマが無料で配布されているんですね。

有料のテーマもあり、それらはもっと高機能なのかもしれませんが、STINGERは無料ながら、初心者さんから玄人さんまで、「使える」テーマです。

STINGERまとめ。

以上、まとめますと、「何これ!?めっちゃいいテーマやん!!」ということです(*´台`*)

ぜひ初心者の方も、他のテーマからの乗り換えを考えている方もお試しあれ!!

ここまで読んでくださって、

(人´∀`o) ありがとうございました (o´∀`人)

 - ワードプレステーマ「STNGER」 , , , , ,

スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてくださいませ(*´∪`*) SNSで更新情報をチェックしてくださいね(っ´ω`c)
  •  

  関連記事

関連記事はありませんでした