無趣味で人付き合いが苦手な女医の処方箋

初心者の初心者による初心者のためのstingerカスタマイズの処方箋。

*

エックスサーバーの申し込み方法をキャプチャ画像で解説。安すぎるのは考えもの。

   

xs1

今回は、レンタルサーバーの申し込みについてです。

初めてワードプレスにトライする方で、今後ある程度のアクセスを見込める、もしくはアクセスを得る気概のある方に、イチオシのレンタルサーバーがエックスサーバーです。

アクセス数が増えてきて、サーバーの乗り換えを検討されている人にもおすすめです。

参考:ワードプレスの始め方。なにはともあれ、レンタルサーバーと独自ドメインを取得せよ!

↓月額1,080円という料金にしては、充実したサービス内容です。
xs2

お気に入りのワードプレステーマ「stinger」の生みの親であるENJIさんもエックスサーバーを勧めてらっしゃいました。

参考:お得なエックスサーバーの申し込み方法~ ワードプレスにも最適

権威に弱い私です・・・(。-∀-)なはは

9月15日現在、「独自ドメインを1つプレゼント」という太っ腹なキャンペーンをしていますので、さらにオトクです。

今回は9月30日までのキャンペーンですが、定期的に同様のキャンペーンがあるので、まだドメインを取得していない場合は、タイミングを狙うとオトクです。
(サーバーの利用期間中はこのドメインがずっと無料で使えます^^)

では、さっそく申し込みをしてみましょう。

エックスサーバー

スポンサーリンク

キャプチャ画像で申し込みの流れを説明します。

さっそく、「申し込み」をクリックです。

xs7

①「サーバーのお申し込み」を選択し、続いて②「お申し込みフォーム」をクリックします。

xs1

次の画面で「新規お申し込み」をクリック。

xs2

規約に目を通し、「同意する」をクリック。

xs3

「新規サーバーのお申し込み」をクリック。

xs4

「サーバーID」を決め、使えるかチェックします。

xs5

サーバーIDは、例えば私の場合は、「jyoi-kakeibo」です。この場合、「jyoi-kakeibo.xsrv.jp」が初期ドメインとなります。

「xsrv.jp」というドメインが気にならなければ、サブサイトのドメインなどに使えますので、文字列は慎重に決めましょう。

私は、実際にこのドメインでサブブログを運営しています。

ドメインプレゼントのキャンペーン期間中に申し込めば、プレゼントドメインと、このドメインの2つが無料で使えることになります。
(今後書きますが、エックスサーバーでは、サブドメインは無料で無制限に取得できます^^)

①「IDを入力」したら、②「検索」して、他の人がすでに使用しているIDではないかチェックします。問題なければ「○○は申し込むことが可能です!!」とメッセージが出ますので、「お申し込み」をクリックします。

申し込みフォームを埋めます。

xs6

初心者さんは、「×10」のプランで十分ですよ~(*´∪`*)

内容を確認し、良ければこれで手続きは終了です。

「インフォパネル」にログインする。

上記の手続き後、サーバーの準備ができるのを待ちます。

数時間~1日以内にメールが来ますので、メールが届いたら「サーバーパネル」にログインします。

xs9

まず「料金のお支払い」をクリックします。

料金の支払いを済ませる。

xs10

契約期間を選び、支払いに進みます。3ヶ月プランより12ヶ月プランが月割にするとオトクです。

私は何を間違えたのか3ヶ月で申し込んでしまい、後ほど気づいてそこそこヘコみました(汗)

キャンペーンドメインをゲットです。

料金支払いの確認後にプレゼントドメインの申し込みが可能となります。

xs11

キャンペーン中に申し込んだ人は、こちらから希望のドメインを取得しましょう。

私はプレゼントドメインの存在を知らずに申し込んでしまったので、損しました。みなさん、お気をつけて~(;´д`)

スポンサーリンク

エックスサーバー申し込み・まとめ。

コストパフォーマンスの高いサーバーで、安心してサイト運営をしましょう。

安かろう悪かろうで、値段だけで決めると、動作が重かったり、負荷がかかるとせっかくアクセスがあるのにサイトが表示されなくなったり。

果てはサーバーが乗っ取られてサイトが書き換えられるなどセキュリティの心配も出てきます。
(去年、ロリポップの脆弱性が指摘されたばかりです)

また、エックスサーバーで検索すると、「エックスドメイン」という、ドメインを取得すると、レンタルサーバーが無料で付いてくるサービスが目につくかもしれません。

すごくオトクに見えますが、サイトの上部に広告が入りますので、できればこれは避けましょう。目立たない、気にならない、というレビューもあるようですが。

次回は、いよいよワードプレスのインストールです。

ここまで読んでくださって、

(人´∀`o) ありがとうございました (o´∀`人)

 - ワードプレスの始め方 , ,

スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアしてくださいませ(*´∪`*) SNSで更新情報をチェックしてくださいね(っ´ω`c)
  •  

  関連記事

m1
ムームードメインで独自ドメインを取得しよう。キャプチャ画像で解説します。

繰り返しになりますが、ワードプレスでブログを始めるには、まず、レンタルサーバーと …

medium_8496660700
(後編)STINGER5のカスタマイズ機能で、主な配色・ヘッダー画像などを設定しよう。

前回はワードプレスにログインし、おすすめテーマの「STINGER5」をダウンロー …

blog_access-1024x562
ワードプレスの始め方。なにはともあれ、レンタルサーバーと独自ドメインを取得せよ!

ワードプレス初心者のみなさま、ようこそ(*´台`*) ワードプレスでブログにトラ …

wordpress
ドメインとサーバーの紐付けから、ワードプレスのインストールまでの手順。

前回はエックスサーバーの申し込みをしました。続いて、ドメインとサーバーの紐付け、 …

medium_2986187518
(前編)STINGER5のカスタマイズ機能で、ロゴ画像・サイトタイトル等を設定しよう。

前回記事が参考になったと言ってくださる読者さんがおられて、モチベーションアップし …

medium_2913018697
ワードプレスにログインする方法。STINGER5をダウンロードしテーマに設定しよう。

前回はドメインとサーバーの紐付け、ワードプレスのインストールをしました。 今回は …